2016年

11月

30日

スポーツ流鏑馬入門

 新刊の「スポーツ流鏑馬入門」を読みました!とても面白かったです!

 日本古来の馬具や乗り方も紹介されていて勉強になりました。

 また写真の馬達がみんな可愛くて生き生きとしていて一生懸命で感動しました!ホースウィスパラーとしてはどうしても馬のボディーランゲージや健康状態に目がいってしまいますね(^^;

 流鏑馬にちょっと興味がある人もない人も是非ご一読を!日本人のルーツを感じられますよ。

 

2016年

11月

29日

馬とシャボン玉やってみた

馬とシャボン玉やってみた

馬と一緒に協力してシャボン玉をやってみました!

 

まずは輪っかをシャボン液をつけて…。

 

 

馬とシャボン玉やってみた

できるかな~?

 

 

馬とシャボン玉やってみた

おおっ!

 

 

馬とシャボン玉やってみた

おー!

 

 

馬とシャボン玉やってみた

いいね!

 

 

馬とシャボン玉やってみた

もうちょっとー!

 

 

馬とシャボン玉やってみた

やったー!

 

 

馬とシャボン玉やってみた

「できたね!」

 

メンバーさんやビジターさんに喜んでもらえてとても楽しかったです。

 

みんな素直でいい馬だね!ありがとう!(^^)

 

 

2016年

11月

28日

合言葉はジャッキー・ポッツ!

最優秀グルーム賞ジャッキー・ポッツ

今ウィッシュでは、合言葉はジャッキー・ポッツ!が流行っています。

 

ジャッキー・ポッツさんはFEI最優秀グルーム賞を受賞された方です。

 

BSテレビで放送されたドキュメンタリーを見て、みんなで感銘を受けました。

 

 

最優秀グルーム賞ジャッキー・ポッツ

まだの方はぜひウィッシュで見てください。素晴らしいですよ(^^)

 

乗馬は馬が健康でなければ何も始まりません。それだけグルームが重要で誇りある役割なのです。

最優秀グルーム賞ジャッキー・ポッツ

いいショットですね!

 

 

すべての馬を健康に管理する。

クラブを運営する長としてすごく責任を感じました。

 

 

2016年

11月

27日

幸せの風景

幸せの乗馬

幸せの風景。

 

両端2頭とても幸せそう。

 

 

幸せの乗馬

うん、気持ちいいよね~。

 

愛情の通う風景。すごく癒されます。

 

今日もありがとうございました(^^)

 

 

(申し訳ありません。ストレス性突発感音難聴というのになってしまい、音があまり聞こえません。耳にずっと水が入っているような感じなので、お話のときは、優しくゆっくりでお願いします。お手数をおかけしますm(__)m)

 

 

2016年

11月

26日

馬の心に寄り添う

馬の心に寄り添う

今日の練習では「馬の心に寄り添う」ということをお話ししました。

 

そうしたら後半、馬の心に寄り添う乗り方ができて「今までと全然違います!」ってなりました。

 

誠心誠意馬に尽くして、総体として全てにわたって馬が幸せを感じていること。それが私達の乗馬です(^^)

 

 

2016年

11月

25日

馬は褒めるにかぎる

馬は褒めるにかぎる

いつも「いいね~、君は最高だよ、世界一だよ!」って褒めています。

 

だからうちは世界一の馬がいっぱいです(^^)

 

 

2016年

11月

24日

11月の大雪

11月の大雪

今日は11月なのに千葉茨城では大雪が降りました。

 

予報ではお昼くらいまでだったのですが、結局夕方までしんしんと降り続けていました。

 

とても寒かったですが皆さんは大丈夫でしたか?

 

 

11月の大雪

紅葉と雪景色が一緒になっちゃいましたね。

 

きれいです(^^)

 

やらなきゃいけない作業があってずっと外にいたんですが、いやー寒かった!

 

 

可愛い馬達

みんなは暖かくしていますよー。

いい感じ(^^)

 

 

2016年

11月

23日

乗馬で幸せな一日

乗馬で幸せな一日

乗せてくれてありがとう!

どんな感じ?

 

おいでー(^^)

 

 

乗馬で幸せな一日

はいポーズ♪

 

 

馬とハグ

馬とお互いにハグ。

首でハグ。抱っこでハグ。

 

ぎゅ~。

 

あったかそう(^^)

 

 

乗馬で幸せな一日

「そこ気持ちイイ~」ってうっとり顔。

 

笑顔たくさん素敵です。

乗馬で幸せな一日。

ありがとうございました。

 

いつも応援していただいている皆さんもありがとうございます(^^)

 

 

2016年

11月

22日

ウマの科学

ウマの科学

新刊「ウマの科学」を読みました!

 

とてもいい本でした。最新のデータで馬とはどんな動物か解説してくれます。

 

馬の生態などを科学的に知れば、本来どんな動物で、何を好み何を望んでいるのか理解しやすくなります。

 

野生馬の生活や、異常行動の原因などの説明もとっても面白かったですよ。おすすめです!

 

おいで!(^^)

 

 

2016年

11月

21日

馬は日々の積み重ね

馬は日々の積み重ね

おいで!(^^)

 

 

2016年

11月

20日

馬の毛艶の管理

馬の毛艶の管理

毛艶の良い馬が好き!

 

毛艶がつやつやしてて、触るとツルツルしている馬がどうしようもなく好きです。

 

だから毛艶がピカピカになるように管理します(^^)

 

 

2016年

11月

19日

馬を幸せにしよう

馬を幸せにしよう

馬と幸せな関係を築きましょう(^^)

 

 

2016年

11月

18日

理性の馬or感情の馬

理性の馬or感情の馬

人間が理性を使って接すると馬も理性的になります。

 

馬が理性的になって頭をよく使うようになると、馬の頭脳がどんどん賢くなります。

 

私達の馬が理性的で賢いのは、私達がそう接しているから(^^)

 

新しい馬着似合うね~。ありがとうございます!

 

 

2016年

11月

17日

丹精込めて

丹精込めて馬を手入れする

新しくやってきた馬達を触診しながら手入れすると、手がこんなに真っ白になります。

 

馬が健康になるように、内側からきれいになるように、どこも痛いところがなくなるように、丹精込めて世話をしています(^^)

 

 

2016年

11月

16日

ヒューマンウィスパラー

ヒューマンウィスパラー

「せっかく良いことを知っても練習する場所がなかったんです。でもやっとめぐり逢ったんです!」

ありがとうございます。

上手な騎乗は上手なグランドワークから。

まずは馬の心と、馬との会話方法を学びましょう!

 

とても謙虚ですがMさんはもう十分私と同じヒューマンウィスパラーです。それをお馬さんに使ってあげればいいんですよ。素晴らしかったです(^^)

 

 

2016年

11月

15日

馬と仲良くなれる

馬と仲良くなれる

うっとり甘えた表情。

いいね(^^)

 

 

馬と仲良くなれる

フワ~、気持ちいい。

信頼しているとはいえ、なんて顔でしょう(笑)

 

馬に信じて頼ってもらえるには、自分はどうあるべきか。どう振る舞うべきか。

 

馬は常に答えを出しています。(答えていないように見える時でも答えないという答えを出しています)

 

それを聞き取り、考えることが馬と仲良くなれるコツですね(^^)

 

 

2016年

11月

14日

晩秋の馬達

晩秋の馬達

秋も深まりそろそろ晩秋ですね。

 

季節の移り変わりを感じます。

 

向こうでは馬達が思い思いに遊んでいます。

 

 

晩秋の馬達

ん~、かまって~。

親愛の表情で甘えてきます。

ふふふ(^^)

 

新しくやってきた馬達の心と身体をここまで引き上げるのに、一頭一頭たっぷり手間と時間がかかります。それぞれ丹念にコツコツ頑張りたいと思います。

 

明るい未来を描きましょう(^^)

 

 

2016年

11月

13日

馬の教育

馬の教育

今日、馬の教育についてお話をしていたら「馬と共に育つで共育ですね♪」って。

 

素敵な言葉ですね!

共育、まさにその通り!

 

自分が接することで馬が幸せになるような乗馬をしましょうね(^^)

 

 

馬の教育

2016年

11月

12日

馬と真剣に向き合うこと

馬と真剣に向き合うこと

馬と真剣に向き合うこと。

 

もし誰も自分の話をまともに聞いてくれなかったら…。

 

とても怖いですよね。それが馬の気持ちです。

 

馬と真剣に向き合うこととは、馬の話を本気で聞くことや相手に思いやりの気持ちで接することから始まります。

 

特に、乗っている以外の時にそうして欲しいと切に願っています。

 

 

2016年

11月

11日

夕焼けアー君

夕焼けアー君

夕焼けアー君。

あーした天気になーぁれ!

 

とてもきれいですね(^^)

 

 

2016年

11月

10日

優しい馬のいる乗馬クラブ

優しい馬のいる乗馬クラブ

ふふふ。

気持ちいい~って。

みんな優しいね。

 

優しい馬達と優しいふれあい。

 

いつも優しさと思いやりをありがとうございます(^^)

 

 

2016年

11月

09日

好きを形にしたい!

私達の「好き!」を形にしよう!

 

ウィッシュの馬達こそ私達の好き!が形になったもの。

 

良い馬は全力の好き!で作られます。

これから彼もね(^^)

 

 

2016年

11月

08日

新しい子馬ちゃんがやってきた!

新しい子馬ちゃん入厩

今日新しい子馬ちゃんがやってきました!

 

ちっちゃくて可愛い!

 

 

新しい子馬ちゃん入厩

みんな興味津々。

 

みんな仲良くしてね~(^^)

 

 

2016年

11月

07日

ようこそ私達の世界へ!

最近は日々の作業に加え、既存の馬達と新馬2頭の健康管理や調教に一生懸命取り組んでいます。

今日の体験乗馬では、そんな忙しい中でも思わず心が洗われるような、素晴らしい瞬間に出会えました。

馬と人のふれあいにとっても感動しました。

今写真を整理しながら見ているだけで、なんだかまた涙が出てきてジーンと泣けてきます。

素晴らしい!ありがとう!

私も馬もとても楽しかったです(^^)

 

ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ
ウィッシュホースコミュニケーションズ

ようこそ私達の世界へ!(^^)

 

 

2016年

11月

06日

素直が一番

素直が一番

素直が一番。

 

ね、コンちゃん(^^)

 

 

2016年

11月

05日

慈愛

馬への慈愛

慈愛に満ちたやりとりは美しい。

 

まじで聖母かと思ったよね。本当にありがとう(^^)

 

 

2016年

11月

04日

夕暮れザッくん

馬とお散歩

今日のトレーニングを終えて。

きれいにお手入れも終わって。

 

夕暮れお散歩ザッくんです。

 

可愛い(^^)

 

 

2016年

11月

03日

癒される

馬に癒される

ハァ~、癒される。

 

らぶらぶうふふ。

 

今日もありがとうございました(^^)

 

 

2016年

11月

02日

見守る愛

見守る愛

ねぇねぇ僕できたよ~!

 

いい子だね~(^^)

 

 

2016年

11月

01日

馬と共に生きる

馬と共に生きる

私達は乗馬をやっているんじゃないんだ!

 

馬と共に生きているんだ!

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

~お知らせ~

全日本馬場馬術大会Part2

 出場馬:アールグレイ

JEF馬場馬術L1課目公認

8位入賞!


第33回東京ホースショー

 出場馬:アールグレイ

JEF馬場馬術A3課目 優勝

JEF馬場馬術L1課目公認

1日目3位入賞

2日目2位入賞

 

第43回東京都馬術大会

 出場馬:アールグレイ

JEF馬場馬術L1課目公認

5位入賞

 

第36回スクーリングJ&D PartⅡ

 出場馬:アールグレイ

JEF馬場馬術L1課目公認

1日目6位入賞

2日目4位入賞

 

第36回スクーリングJ&D PartⅠ

 出場馬:アールグレイ

JEF馬場馬術L1課目公認

1日目4位入賞

2日目3位入賞

 

第36回キャロットステークス馬術大会

 出場馬:アールグレイ

JEF馬場馬術A3課目  優勝

JEF馬場馬術A2課目  優勝

JEF馬場馬術A2課目

7位入賞

 

第31回東京ホースショー

JEF馬場馬術A3課目

 ロイヤルミルクティー

 優勝

JEF馬場馬術A2課目

 ロイヤルミルクティー

 3位入賞

 ホワイトスフレ

 4位入賞

 ロイヤルミルクティー

 5位入賞

 

第34回キャロットステークス馬術大会

 出場馬:モカ

JEF馬場馬術A2課目

優勝

ビギナーズジャンプ

優勝

JEF馬場馬術A3課目

3位入賞

低障害飛越

優勝

 

応援ありがとうございました!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 04-7188-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号