2022年

8月

31日

本当に解り合いたいからズレをそのままにしない

馬とわかり合う

馬が本当に理解してくれたか、ちゃんと納得してくれたか、いつも確認します。

 

馬と一心同体

馬と本当に解り合いたいという接し方をしましょう(^^)

 

2022年

8月

30日

お互いをリスペクトする乗馬

新刊の黒馬物語(ブラックビューティー)を読みました!

とってもきれいなフルカラー、解説の挿絵付きで小説版ではわかりにくかった馬具や当時の様子がよく理解できます。文章はあらすじくらいしかありませんが、これを読んでから小説版を読むとより理解が深まると思います。

とにかく作者が伝えたかったのは人間の無知や思いやりの欠如によって馬の人生は大きく左右されるということ。馬の心情に思い入れを持ちながらそこを読んでいただけると嬉しいです。

現代では馬に代わって車やトラクターが働くようになりました。でも今度は乗馬の世界で同様の事象が生じています。「馬が動かなければ鞭や拍車でわからせてあげる必要がある」とかそういうことが最近の本にも載っています。そういうのを見てまたたくさんの人が染められちゃうんだろうなぁと思うと、アンナ・シュウエルさんと同じようにとても哀しい気持ちになります。

温かい思いやりをもって、気持ちも健康も大切にされる馬が増えますように。ぜひ読んでください。

馬の気持ちいい表

ふふふ。

馬と人、お互いをリスペクトする乗馬がいい。

馬のこころと身体、心身ともに満たされる乗馬を実現します。

 

馬が喜ぶ手入れ

ふわ~気持ちいい~。

 

黒馬物語の世界

ピッカピカのツールツル。

黒馬物語の理想の世界をしよう(^^)

 

2022年

8月

29日

プログラマーは馬術をどう見ているのか

プログラマーと馬術

やっとサーバーが復旧しましたね!私もホームページの閲覧&編集ができなくてハラハラしました。良かった~。一安心しました。

 

乗馬 一貫性

 

そういえば以前エンジニアやプログラマーの仕事をしていたんですが、それが馬の調教や騎乗に役に立っているなぁと感じることがよくあります。

 

馬に接するうえで一貫性を保つことはとても大切です。プログラマーにとってそれは自然なことなんですよね。

1=A、2=Bとコードを書いた(決めた)とき、1は?と聞いたら必ずA!って答えが返ってきます。

1を押したのにBが返ってくることは絶対にありません。

ただ人間は馬に対して答えがほしいあまり1を強く叩いたり連打したり、答えが出てくる前にあきらめたりしてしまいます。

1を押したらAが出てくるのは当たり前で、押し方の問題とかじゃないよね(笑)。

1を押してもAが出てこなくて、脅したり怒ったりしなきゃいけないなら、それはそのプログラム(調教や接し方)が間違っているということになります。

プログラムや馬はいつも正しい!正しくない接し方から正しい答えが出てくることはないんですよね、残念ながら。

また、エンジニア的な考え方、指示を細分化するとか、指示を具体化するとか、そういう合理的な考え方は馬に「わかりやすい!」と歓迎されます。

いつでも馬の気持ちになって考えてみてね(^^)

 

2022年

8月

28日

馬の気持ちが知りたい

自分の馬

すっごい良い表情!

 

自馬を持つ

あいさつ?ありがとう!

 

馬の愛情

素敵~。

 

馬の気持ちを知りたい人、大歓迎!

こんなふうになれるかも(^^)

 

イヌの気持ちを知りたい方はこちら。

大学教授が書いたちょっと科学寄りの犬の本です。

とってもわかりやすくて犬を知るのにはピッタリの良い本でした。

おすすめです!

 

2022年

8月

27日

夏の夕暮れ

夏の夕暮れ

「ああ、夏が暮れてゆく…」

物語のような後ろ姿。

 

振り返る猫

ん?

 

2022年

8月

26日

馬はいつも正しい。接し方を変えよう!

駆けだす馬

行こうよ!

レッツゴー!

 

ウィッシュホースコミュニケーションズ

モリモリ食べたり~。

 

馬の群れ

遊んだり。

今日もみんな元気です(^^)

 

2022年

8月

25日

光り輝く馬達

光り輝く馬
黄金の馬
元気な馬
金色の馬
伸長速歩
馬 毛艶

2022年

8月

24日

馬術部とグランドワーク

グランドワーク

馬とのコミュニケーションをグランドワークで練習。

 

愛馬精神

可愛い~(^^)

 

2022年

8月

23日

光が走る

馬の群れ

みんなで駆けっこ楽しそう。

乗馬上達
金色の馬
黄金の馬

 

あ~光が走っていくなぁと思いました(^^)

 

2022年

8月

22日

夏も後半

新馬調教

そろそろ夏も盛りを過ぎたみたいですね。

 

収縮駈歩

百日紅もとてもきれい(^^)

 

2022年

8月

21日

馬は合理性に従い、理不尽に心を閉ざす

健康な馬

ピカピカ~。

 

馬が良い乗馬クラブ

ズン!

 

可愛い馬

ズズン!

ほんとに可愛い馬ですね。

守りたい、この瞳(^^)

 

2022年

8月

20日

はじめての秋空

秋空乗馬

なんか今日は秋のような空でした。

 

今日も馬と一緒に(^^)

 

2022年

8月

19日

馬運車調教

馬運車調教

さぁ行くよ~。

 

馬運車調教

いい子いい子。

 

馬運車

こんな感じで馬運車調教しています(^^)

 

2022年

8月

17日

馬も人も居心地いい

柏 乗馬クラブ

今日は獣医さんが来てくれました。

「私、ここに来るの好きです。みんな穏やかで…瞳がキラキラして。」

 

黄金の馬

ありがとうございます。

わかってもらえて良かったね(^^)

 

2022年

8月

16日

夏の乗馬風景

馬 ボディーコンディションスコア6

日が陰って涼しい風。

さてこれは誰でしょう?(^^)

 

いいね~。

 

2022年

8月

15日

きれいな青空!

肩を内へ
乗馬 肩内

いいね!

 

2022年

8月

14日

もめたくない気持ちがもめごとを生む

馬術 ハーフパス

なんでも話し合おう!

 

乗馬ハミ受け

正直に話し合うことの大切さよ(^^)

 

2022年

8月

13日

入厩した馬をみんな幸せにしたい

ウィッシュに来てからみんなすごく変わってくれて。

感謝しています。とても嬉しい。

 

入厩してくれたのも何かのご縁。

みんな幸せにしたいです。

 

自馬預託
第10回内国産乗用馬市場カタログ.pdf
PDFファイル 4.5 MB

今年は久しぶりに開催されるようですね!

 

2022年

8月

12日

「変える覚える」と「変わる!出来る!」

乗馬 横運動

横運動~。

 

駈歩

駈歩~。

 

愛馬精神

ありがとう~(^^)

 

2022年

8月

11日

馬の夏バテ防止

馬の夏バテ防止

青草モグモグ。

 

乗馬クラブ

夏バテ防止に栄養やミネラルたくさん摂ってね。

 

体験乗馬

みんな元気で夏を乗り切ろう!

 

2022年

8月

10日

皆さんのおかげで

皆さんのおかげでウィッシュも16周年!

17年目に突入です!

ありがとうございます!

馬術部

馬術部の高校生も頑張っています!

馬まみれですね~。

 

馬術部

「今何歳?」って聞いたら、「16才です」って。

え!ウィッシュと一緒じゃん!

独立起業した年に生まれた子がこんなに大きくなるほどの時間が経ったんですね。

年月の流れを感じますね~。

皆様これからもよろしくお願いいたします(^^)

 

百日紅

2022年

8月

09日

夏の乗馬風景

夏の乗馬風景

空がきれい!夏ですね!

 

乗馬手入れ道具

手入れで大活躍。タオルが薄くなって簾のよう(笑)

 

乗馬上手な手入れ

夏は馬達もシャワーでさっぱり。

上手なリズムや幅で洗えていますね(^^)

 

2022年

8月

08日

馬と親睦を深める

馬と親睦を深める

嬉しそうに瞳キラキラ。

 

馬と親睦を深める

素敵~(^^)

馬に思いやりをもって、馬と親睦を深めることが一番大切だと思います。

 

 

勉強になる良い本でした!

 

2022年

8月

07日

前進の合図を出したらあとは静かに黙って跨っているのが普通

一歩ごとに脚を使うと馬はやる気をなくします。

馬を信じて任せて何もしないからこそ、馬の自主性を引き出せるのです。

一度合図を出したらあとは静かに跨っていられる乗り方を教わりましょう。

それが馬の気持ちに沿った合理的な乗り方です(^^)

 

2022年

8月

06日

馬愛づる姫君

馬愛づる姫君

仲良し~。

 

今日もたくさんの笑顔と愛をありがとうございました(^^)

 

2022年

8月

05日

奇跡の一枚

ハーフパス

写真撮ってもらいました!

右へハーフパス中。

頭頸が良くなってきてる!嬉しい!

新馬から乗り始めて6か月、これまでのいろんな会話や説得が思い返されます。何より馬自身が解き放たれてきたのが嬉しい。

撮ってくれてありがとう!(^^)

 

2022年

8月

04日

おとなしくてピカピカの馬達

馬と抱き合う

ギューッとしてお互いにうっとり。

 

馬に寄り添う

ツルツルピカピカ。

今日は獣医さんがいらして、「いつも本当に良く管理されていますね」と褒めていただきました(^^)

 

2022年

8月

03日

馬の表情とツヤツヤ手触り

振り返る馬

ん?

 

馬の牧場

美味しそう~。

 

ツヤツヤの馬

ツヤツヤ~。

すべすべの手触りです(^^)

 

2022年

8月

02日

緑の絨毯

寝転ぶ馬

せーの!

 

気持ち良さそうな馬

気持ちいいー!

 

馬と青草

うまうま♪

 

2022年

8月

01日

馬は変わる

馬を調教していると、

「ちゃんとできるようになるのかな~」

「本当に良くなるのかな?」

「いや、きっとできるようになる」

とかいろいろ思います。

そして毎日毎日時間をかけて教えると、いつの間にかちゃんと変わるんですよね。

馬は変わるし変われるってこと、私は知っています。

馬がだんだん信頼してくれたり穏やかになっていくのを見るのはとても幸せです。

乗馬 駈歩
駈歩 上達

一緒に笑顔で駈歩。

やっぱり大切なのは馬の気持ち(^^)

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 050-3637-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております。ご連絡はメールでどうぞ)Email

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号