お互いをリスペクトする乗馬

新刊の黒馬物語(ブラックビューティー)を読みました!

とってもきれいなフルカラー、解説の挿絵付きで小説版ではわかりにくかった馬具や当時の様子がよく理解できます。文章はあらすじくらいしかありませんが、これを読んでから小説版を読むとより理解が深まると思います。

とにかく作者が伝えたかったのは人間の無知や思いやりの欠如によって馬の人生は大きく左右されるということ。馬の心情に思い入れを持ちながらそこを読んでいただけると嬉しいです。

現代では馬に代わって車やトラクターが働くようになりました。でも今度は乗馬の世界で同様の事象が生じています。「馬が動かなければ鞭や拍車でわからせてあげる必要がある」とかそういうことが最近の本にも載っています。そういうのを見てまたたくさんの人が染められちゃうんだろうなぁと思うと、アンナ・シュウエルさんと同じようにとても哀しい気持ちになります。

温かい思いやりをもって、気持ちも健康も大切にされる馬が増えますように。ぜひ読んでください。

馬の気持ちいい表

ふふふ。

馬と人、お互いをリスペクトする乗馬がいい。

馬のこころと身体、心身ともに満たされる乗馬を実現します。

 

馬が喜ぶ手入れ

ふわ~気持ちいい~。

 

黒馬物語の世界

ピッカピカのツールツル。

黒馬物語の理想の世界をしよう(^^)

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 050-3637-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております。ご連絡はメールでどうぞ)Email

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号