BLOG 「ハピコミ体験乗馬日記」

馬とのハッピーコミュニケーション体験や日常の風景をお届けします。

時々全日本選手からのアドバイスも。

2021年

10月

17日

蹄叉腐乱がない乗馬

今日は装蹄がありました。

装蹄師さんに「蹄叉腐乱の馬が一頭もいないどころか一本もないですもんね~。4倍すごいですね!(笑)」って言われました。

頑張りをわかってくれる人がいると嬉しいですね(^^)

走ってくる馬
走ってくる馬
蹄叉腐乱がない馬

2021年

10月

16日

ダイナミックな乗馬

お母さんも走る走る!

大きな馬はダイナミックは走る姿も足音もすごいダイナミックです!ドドドッ!

ダイナミックな乗馬
ダイナミックに走る馬
走る乗用馬

2021年

10月

15日

乗馬の傾向

今日は「左後一白(さこういっぱく)」とか「ふたつ旋毛」とか、良い馬の特徴についてお話しました。

昔からこんな特徴のある馬は名馬になるよという言われがあるんですよね。

たくさんの馬を調教してきましたが、やはり毛色や白斑によって性格の傾向はあるように感じます。

猫も毛色によって性格の傾向があるそうですね(^^)

走る馬
美しい馬
乗用馬の生産
乗用馬の育成馬

2021年

10月

14日

美しい馬

今年はいつまでも暑い日が続いていますがようやく秋らしくなってきましたね。

いっぱい睡眠時間をとってたくさん寝ましょう~。

美しいね~(^^)

美しい馬
美しい馬
美しい馬

2021年

10月

13日

乗馬上達には真似ること

学ぶの語源は真似るという説があるそうです。

乗馬上達も真似るということがとても大事だと実感しています。

学ぶことは真似ること。今はネットも動画もあるし良い時代になりましたね(^^)

甘える子馬
甘える子馬

2021年

10月

12日

小さなことも褒める乗馬

小さなことも褒める乗馬をしましょう。

馬がしてくれることはどんな小さなことでも当たり前のことではないと思います。

今までいっぱい傷ついたり悲しんだり苦労した人ほど、小さなことでも当たり前じゃないって感じられるんじゃないでしょうか。

有り難いね。感謝。感謝(^^)

小さなことでも褒める乗馬
競技馬
秋の牧場

2021年

10月

11日

賢い乗馬

馬が思うように動かないときは、自分の伝え方が良くないのであって、その馬が悪いのではありませーん。教育を受けられないとか障害を飛ばないとかも、その馬が悪いのではありません。わかるかなー?

(力押しせずに)「その馬が理解できる伝え方を考える」というのが正解で、乗馬はそれが面白いのです!(^^)

賢い乗馬
青空で乗馬
乗馬ハミ受け

2021年

10月

10日

実りの秋の乗馬

実りの秋。みんな美味しそう~。

そしてツヤツヤピカピカ。

心がほっこりします(^^)

実りの秋の乗馬
放牧風景秋
振り返る可愛い馬

2021年

10月

09日

人馬一体の感覚

人馬一体になっているときの感覚は、自分がUFOキャッチャー(クレーンゲーム)になって馬と一緒に弾んでいるような感覚です。

もし人馬一体になりたいなら、自分がUFOキャッチャーになって馬をそっと運んでいるような感覚を作るようにするといいですよ。

そして馬も人もみんなで笑顔になろうね(^^)

人馬一体の感覚
笑顔の乗馬

2021年

10月

08日

思いやりの馬手入れテクニック

この手つき!優しい美容師さんみたい。

モカちゃんも気持ち良さそう(^^)

みんな可愛い~。

思いやりの馬手入れテクニック
馬のシャンプー
可愛い馬

2021年

10月

07日

馬の知的好奇心を満たす

馬の知的好奇心を満たす

今日は「馬の知的好奇心を満たしましょう」というお話をしました。馬だって単調作業じゃやる気出るわけなくて、楽しい会話でこそ前向きになってくれます。

 

 

馬当歳

馬に上手に乗れていて会話が弾んでいるときは、一問一答リズムゲームみたいな感覚ですよーってお話しました。

 

よく調教された馬

うちの子はみんな表情がいいね!

馬の知的好奇心を満たしましょう~(^^)

 

2021年

10月

06日

馬の幸せ

馬の幸せ

ルンルン♪

 

幸せな馬

ルンルン♪

 

馬の幸せ

馬の幸せは100%人間しだい。

馬の本当の幸せのために微力でも力を尽くしたいですね(^^)

 

2021年

10月

05日

乗用馬 当歳

乗用馬当歳

乗用馬の当歳の子。とねっことも言います。

当歳とはその年生まれの0歳の子馬のことです(^^)

 

乗用馬当歳

もぐもぐ。

 

乗用馬当歳

ん?

 

2021年

10月

04日

走る子馬

走る子馬
走る子馬
走る子馬

2021年

10月

03日

秋晴れ乗馬

秋晴れ乗馬

今日は素晴らしい秋晴れでした!

 

放牧

馬具手入れ講習会をしたりみんなでロッカーを移動したり楽しい一日でした。ありがとうございました。

 

幸せな馬

爽やか~。

馬達も気持ち良さそう(^^)

 

2021年

10月

02日

乗馬の調教

馬の瞳
馬の背中
乗馬の調教
乗馬の調教

ありがとう。


危険で難しい乗馬の調教もこんな感じで。

簡単そうに見えるけど特殊能力なので絶対にマネしないでね。(普通はめっちゃ暴れまくってヤベーことになります)


乗馬の調教ならお任せください(^^)

 

2021年

10月

01日

乗馬の上達方法

牧場
乗馬 癒される

癒されます。

 

乗馬の上達方法

上手くなったね!

乗馬の上達方法は、理想の乗馬を見つけて丸パクリする!これです(^^)

 

新馬調教

2021年

9月

30日

乗馬とリンゴ

乗馬とリンゴ
乗馬とリンゴ
乗馬とリンゴ
可愛い馬
乗馬の調教

2021年

9月

29日

乗馬レッスン時の注意点

馬のストレッチ

指導員には「〇〇○、そう!」と言ってしまう癖があります。この語尾につく「そう!」は自分の言ったことを自分で肯定したいという気持ちからきたセルフ相槌みたいなものです。言ったことができてるよの「そう!」とは違うので、鵜呑みにしない方がいいと思います。

言ったことができてるか判断している指導員は、「○○○」「まだ」「もっと」「そう!」のように言います。生徒も馬も言葉を頼りにしているので、指導員は言葉の使い方や発言にはよく気をつけた方がいいなと思っています。

乗馬レッスン時には注意してよく聞いてみてくださいね(^^)


新馬調教

2021年

9月

28日

遊んで学んで日々成長!

放牧

爽やかな季節ですね。

見ているだけでうっとり。

癒されます~。

 

2021年

9月

27日

馬の気持ち

馬の気持ち

いいリズム(^^)

 

今この瞬間、馬はどんな気持ちで何を考えているかな?

 

調教

2021年

9月

26日

秋の放牧風景

鞍付け調教

2021年

9月

25日

楽しい新馬調教

新馬調教

今日は生まれて初めての調馬索をしました!

もうずっとやっているかのように上手に出来ました。

 

馬の鞍付け

優秀な新人(新馬?)が続々と育っています。

洞察力で馬の気持ちを考えて。

新馬調教は楽しいね(^^)

 

馬の調教

可愛い(笑)

 

2021年

9月

24日

秋の実りの乗馬

秋の実りの乗馬

実りの秋ですね~。

 

馬 放牧

みんな美味しそう。

馬も人も充実の秋になりますように(^^)

 

2021年

9月

23日

乗馬の練習

乗馬の練習

いいね!

今日はみんなで私が指導を受けている時のビデオを見ました。懐かしい~。

 

乗馬の練習

私は指導を受けているとき、その人の乗り方を知りたい吸収したいと強く思っています。だから自分のことは完全に消して言われた通りのことだけをします。

拳を下げてと言われたら「こうすか~」と言って拳を下げます。その結果どうなるとかは考えません。それで馬が速くなったり止まったりしてもそれは言った人の責任。手綱を引っ張らないと言われたら「こうすか~」と手綱をうんと緩めて乗ります。馬がどこへ行ってしまっても気にしません。その人が言ったことを忠実に実現します。それが求められていることなので。膝でしがみつくなと言われたら「こうすか~」と膝をカパカパさせて乗ります。そんな乗り方は間違っているのは知ってますがその場はやって見せます。とりあえず言われた通りにしたら上手く乗れるかもしれないし自分が持っていないものを吸収できるかもしれない。でもそれでうまく乗れなかったら単純にその人のせい。とりあえず今求められていることを言われた通りにやる。言われた通りにやったことの結果についてはその人が考えること。同じことを何回も言わせない。やって黙らせて次のことを言わせる、っていうのに注力しますね。基本、その人がこう乗れば上手く乗れると思っていることを言ってるはずだからその通りにするだけでいいし、上手くいかなかったら乗り替わってその人の乗り方を真似すればいい。

それで乗り替わってその人が拳を上げて手綱を引っ張って膝を締めて乗っていたら「あ(言ってることとやってることが違うのね…)」とか「あ~(日本語大丈夫?)」って思うだけ。こういうことは現実によくありますよね。ありきたりでほんとすみません(^^;

だからこそ、自分がこうなりたいこういう乗り方をしたいという指導者の教えを受けるべきだよね!っていうわりと重要なお話でした。

乗馬の練習でも、馬との会話でも、いつも通りでいいんじゃないですか?相手の話をよく聞く、相手の言葉を尊重する、求められることに全力で応える。いつも通りでね(^^)

 

2021年

9月

22日

美しい乗馬

美しい乗馬

美しい~。

 

乗馬

良い馬…(^^)

 

2021年

9月

21日

馬と踊ろう

馬と踊ろう

馬と踊ろう!

「馬と踊ろう」という本がありましたね。とっても良い本でした。

馬と一緒に楽しくダンスを踊るには、馬にダンスを教わることが大切です。

ダンスを知らない人が、ダンスを知らないダンスパートナーにダンスを習おうとするのは無理。あまつさえダンスさせようなんてもっと無理。

ダンスをよく知っている馬に正しい扶助を教えてもらうのがいいと思いますよ。

 

駈歩

まっすぐに起きた上体とリラックスした雰囲気。

美しいな~と思います。

 

2021年

9月

20日

幸せを感じる乗馬

幸せを感じる乗馬
馬
可愛い馬
可愛い子馬

2021年

9月

19日

馬の健康を考えた手入れ

馬の手入れ

さらつや~。

美しいー。

馬の手入れは清潔で美しく、その過程が馬に気持ちいいものでありますように(^^)

 

2021年

9月

18日

包み込む乗馬

包み込む乗馬

いいね!

上手に乗れているときは馬を包み込むような感覚になります。

柔らかいコンタクトと柔らかい脚で馬の前進気勢を包み込むような感じです。

一番大切なのは馬の気持ちを包み込むことですね(^^)

 

2021年

9月

17日

まっすぐな乗馬

まっすぐな乗馬

騎乗時に手綱がねじれていると、とっさのときマジで危ない。

 

馬側も余りもねじれが無いように、手綱はまっすぐ持った方が安全です。

 

馬の瞳

性格の良い瞳。

 

 

馬の顔

ね~。

まっすぐな瞳。

まっすぐに育っています(^^)

 

<ブログの最新31件を表示中です。>

 これ以前のブログは上部のサブカテゴリーからどうぞ。

 

 

乗馬が体験できます→【体験乗馬】のページへ

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号