2022年

5月

18日

今日のびっくり

癒しの風景

いいね~癒される~。

 

河原毛

おー、うちのバックスキン4頭。

かっこいい~。

 

のびのびした馬

今日、放牧上げをしていたらアールが自分で帰ってきました。柵を飛び越えて。びっくりしたー(笑)

さすが全日本馬ですね。馬場も障害もイケて文武両道的な。あらためてすごいなと思いました(^^)

 

2022年

5月

17日

見守る乗馬

見守る乗馬

騎乗中、おもにライダーのすることは見守ることです。

リラックスして、何もしないをすることが大切です。

明鏡止水。見守る乗馬。

出来るだけ多くの時間を馬の自発性に任せましょう(^^)

 

マジ共感、ウケる(笑)

 

ほんと共感。ですよね~!

 

2022年

5月

16日

粘り強く頑張った

愛馬と新緑

今日は数日前から映らなくなってしまったTVのアンテナの修理をしました!

 

馬の気持ち

普通は電波レベルが50以上あるそうなのですが、なぜか今は7とか8とかしかありません。

とりあえずアンテナを交換して位置や方角を変更してみることに。

あっちもダメ、こっちもダメ、で数時間格闘するもしだいに薄暗くなってきて「これは難しいかな~」とあきらめかけたその時、移動のため手にもって動かしていた瞬間にビビッと反応が!まさか手持ちのときにレベルが80も出るとは予想外でした。すかさずその位置と方角を記憶してしっかり固定して取り付けました。もうダメかと思ったけどあきらめたくない、あきらめきれない、まさにその時!というのが物語みたいですごい達成感がありました(笑)

TVもきれいに映るようになりましたよ~(^^)

 

人馬一体

おーよしよし。

ありがとう(^^)

 

2022年

5月

15日

引退競走馬の再調教

引退競走馬の再調教

引退競走馬の再調教の依頼があったので参考になるように「引退競走馬の再調教」のページを作って執筆しました。

こんなことを考えながら、馬を感じながら、元競走馬を再調教しています。

乗用馬の調教も同じです。

ウィッシュの馬達もみんなこういう調教によって、これらのプロセスを経て、今の可愛い信頼できる馬達になってきたんですよ(^^)

 

引退競走馬の再調教

2022年

5月

14日

自分にふさわしい場所

馬とのコミュニケーション

おめでとう!

あなたは自分にふさわしい場所を選んだみたいだよ。

 

乗馬カダンス

自分にふさわしい場所で、水を得た魚のように。

自信を持っていこう!

 

馬 愛情

今日もありがとう!

これからも皆さんにふさわしくなれるように頑張ります(^^)

 

2022年

5月

13日

馬と幸せな時間

馬の瞳

今日は雨だったので馬達の特別ケアの日にしました。

たてがみを整えたりブラシかけしっかりやトリミングや蹄管理など。

他にもやることいっぱいあるけれど、つかのま馬達と幸せな時間を過ごすことができました。

やっぱりこういうの好きだな!

 

馬のたてがみ

さっぱりした~いい気持ち。

 

馬の顔

ありがとー。

これこれ!この表情なんだよね(^^)

 

2022年

5月

12日

すべては愛情で説明できる

馬がおとなしいのは愛情があるせい。

馬房で無口をつけてもらいたがるのは愛情があるせい。

引っ張らなくてもどこへでもついてきてくれるのは愛情があるせい。

馬装のとき静かにしているのは愛情があるせい。

乗るときじっとしているのは愛情があるせい。

軽い脚の圧迫だけで動いてくれるのは愛情があるせい。

一歩ごとに脚を使わなくても動き続けてくれるのも愛情があるせい。

行きたい方向へ簡単に行けてすぐ停まれるのも愛情があるせい。

駈歩がすぐ出るのも愛情があるせい。

物見をしないのも愛情があるせい。

急に走り出したり跳ねたりしないのも愛情があるせい。

障害を絶対避けたり止まったりしないのも愛情があるせい。

手入れのときどこを触ってもおとなしいのも愛情があるせい。

手入れも馬装もうっとりして絶対噛んだり蹴ったりしないのも愛情があるせい。

そう。

自分が嬉しいことも困ることも、すべて馬への愛情の有無や正誤で説明できます。

馬の気持ちを考えて馬が嫌がることをしない。

馬とコミュニケーションして安心を与え信頼を得る。

馬の行動には馬の気持ちが出ているよね。

イッツオンリーザッツオール!

うっとりする馬

うっとり。

 

馬の手入れ

瞳キラキラ。

 

馬シャンプー

気持ちいい~。

 

馬の表情

あ、そうか、人の行動には人の愛情が出ているってことか(^^)


2022年

5月

11日

いい陽気のいい一日でした

調馬索

穏やかな風が吹いて、いい陽気で気持ち良かったです。

 

バラと馬

バラが咲きはじめたね~。

 

バラの花冠

花冠みたい。可愛い。

 

調馬索

仕事もはかどった良い一日でした(^^)

 

2022年

5月

10日

馬のボディーランゲージ

馬のボディーランゲージ

馬達の仕草が話し声に聞こえます(^^)

 

馬のボディーランゲージ
馬のボディーランゲージ
馬のボディーランゲージ
幸せな馬

2022年

5月

09日

納得の乗馬

納得の乗馬

私達がしたいのは馬が納得している乗馬です!

馬達に心から納得して協力してほしいと思っています。

 

きれいな駈歩

馬と気持ちのすれ違いを見つけたら、その場しのぎや押しつけではなく、心から納得してもらえるように話し合いましょう!

 

インパルジョン

馬が納得している乗馬は乗馬の前提が違います。

調和・楽しさ・安心がある納得の乗馬をしましょう(^^)

 

2022年

5月

08日

乗馬の一番大切な想い

馬の幸せ

乗馬で一番大切な想いは、馬の幸せを願うことだと思います。

自分が上手くなりたいという気持ちだけでは、馬を酷使する結果になるだけです。よってたかって馬を練習に付き合わせているのが日本の乗馬の現状。馬には感情も限界もあるのにね。

 

幸せな馬

例えばダンスを習うときに大切なのは、ダンス上手なパートナーに習うこと。そしてパートナーを大切にして疲れさせないこと。

乗馬のリスクや悩みのほとんどは、馬が不幸なことからきているんです。

幸せな馬に乗ってみると本当に簡単で楽しくてそのことがわかりますよ。

 

芦毛

馬を幸せにしたい馬を良くしたいという想いが、結果として自分を上達させてくれます。

馬が万全じゃなきゃ乗馬ははじまらない。

馬を思いやる乗馬を一緒に(^^)

 

2022年

5月

07日

馬も人も幸せにする乗馬

馬を幸せにする乗馬
馬と幸せになる乗馬
気持ちいい乗馬

2022年

5月

06日

上達するための馬具アドバイス

鞍

乗り終わった後の鞍には自分の騎座であるキュロットの跡がついています。

中央がセンターにぴったり合っていて左右が均等か、チェックすることができますよ。

 

手綱

革製手綱も使っていると経年変化してきます。

端はそろっていますが持ち手を比べてみると。

 

手綱

長さがずれてきています。持つところを補正しながら騎乗していましたがそろそろお疲れ様ですね。今までありがとう。

 

馬と一緒

今日は校長先生が視察にきました。

 

夕焼け

今日も良い一日でした(^^)

 

2022年

5月

05日

馬達みんな仲良し

馬達みんな仲良し

夢中で頬張りながら食べ歩き。

 

馬の親子

ん?足の動きが…。

 

仲良し馬の親子

息ピッタリだね!

 

幸せな馬

あれ~なぜか一直線!

 

馬の放牧風景

幸せな風景です(^^)

 

2022年

5月

04日

馬が嫌がることをするのは愚の骨頂

馬と信頼関係

今日もよろしくね。

 

人馬一体

馬の気持ちに集中してー。

 

真っ白なプロテクターも似合ってますね!

 

馬との愛情

二人の愛情にほっこり。

今日もありがとうございました(^^)

 

2022年

5月

03日

了解と納得の乗馬

了解の乗馬

「馬が了解していることが大事なんですね!!」

そうですそうです!

 

納得の乗馬

馬が納得していることが大切ですよ~っていつもお伝えしていますが、今回すとんと心に入ったそうです。

良かったですね(^^)

 

馬に優しい乗馬

2022年

5月

02日

馬が受け入れたくなる近づき方

馬のパーソナルスペースへの入り方です。

みんな可愛いです(^^)

 

2022年

5月

01日

馬のこころの機微を掬う

隅角通過

写真で見ても良いリズムですね!

 

収縮速歩

今日も楽しい一日でした!

 

馬のこころ

ありがとうございました(^^)

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 050-3637-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております。ご連絡はメールでどうぞ)Email

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号