すべては愛情で説明できる

馬がおとなしいのは愛情があるせい。

馬房で無口をつけてもらいたがるのは愛情があるせい。

引っ張らなくてもどこへでもついてきてくれるのは愛情があるせい。

馬装のとき静かにしているのは愛情があるせい。

乗るときじっとしているのは愛情があるせい。

軽い脚の圧迫だけで動いてくれるのは愛情があるせい。

一歩ごとに脚を使わなくても動き続けてくれるのも愛情があるせい。

行きたい方向へ簡単に行けてすぐ停まれるのも愛情があるせい。

駈歩がすぐ出るのも愛情があるせい。

物見をしないのも愛情があるせい。

急に走り出したり跳ねたりしないのも愛情があるせい。

障害を絶対避けたり止まったりしないのも愛情があるせい。

手入れのときどこを触ってもおとなしいのも愛情があるせい。

手入れも馬装もうっとりして絶対噛んだり蹴ったりしないのも愛情があるせい。

そう。

自分が嬉しいことも困ることも、すべて馬への愛情の有無や正誤で説明できます。

馬の気持ちを考えて馬が嫌がることをしない。

馬とコミュニケーションして安心を与え信頼を得る。

馬の行動には馬の気持ちが出ているよね。

イッツオンリーザッツオール!

うっとりする馬

うっとり。

 

馬の手入れ

瞳キラキラ。

 

馬シャンプー

気持ちいい~。

 

馬の表情

あ、そうか、人の行動には人の愛情が出ているってことか(^^)


乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 050-3637-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております。ご連絡はメールでどうぞ)Email

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号