背中を許す

背中を許していない馬

馬が背中を許すってすごいことだよな~。そんなことを考えて調教していました。

ただ悲しいことに、物理的に背中を許してはいても、精神的には許していない馬はたくさんいるんですよね。そう、馬に乗るっているのは力づくじゃないよね。

 

これは背中を許していない馬。

・上げた頭。うなだれた頭。

・左右ちぐはぐの方向を向いた耳。

・物見。自分の身は自分で守らなきゃ。

・薄い首。骨ばった身体。硬い乗り心地。

・くぼめた背中。乗せたものから逃げたい。下へ横へ、遠くへ。

・ほとんど反応しない硬いお腹や口。

・人間の存在は意識したくない。無視したい。逃げ出したい。私は一人。

 

でもここから優しく調教していけば、ちゃんと変わるんです。

 

 

背中を許しはじめた馬

これが背中を許しはじめた馬。

・柔らかく下がる頭。丸まる首。

・リラックスして適度に左右に開き、ときどき後ろを向く耳。

・二人でいることを意識していて動じない。

・ふっくらした首。骨のわからない丸い身体。柔らかい乗り心地。

・身を任せるように伸ばした背中。

・反応の良いお腹や口。脚や拳の感触はもっちりしたパンのよう。

・馬がいつも人間を見ている、意識しているのが分かる。

 

こうなってくれたら凄い嬉しいよね!

 

馬が言う。

「あなたなら背中を許す」

って。

なんかカッコよくない?!

 

馬に信頼されるような自分になる。馬に尊敬されるような振る舞いをする。そうすればきっとできます。(^^)

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

~乗馬の知識~

(現在作成中)

馬の気持ち

馬との信頼関係

馬の健康管理

馬の蹄

馬のグランドワーク

乗馬の基礎知識

乗馬の馬装方法

乗馬の騎乗方法

乗馬の練習方法

馬の手入れ方法

馬とのコミュニケーション方法

馬の種付妊娠出産の方法

出産後の仔馬の育て方

馬の繁殖感染症

馬具道具

自馬の買い方選び方

乗馬の調教

新馬調教

乗馬の育成

 

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 04-7188-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号