優しい扶助を言葉として使う乗馬

ウィッシュの乗馬は扶助が言葉

ウィッシュの乗馬は優しい扶助を優しい言葉として使います。気持ちを扶助で表現する、それだけでいいんです。

 

例えばこの「肩を内へ」はたったこれだけです。

内方姿勢をとってね~。

肩を内に入れてね~。

あっちに進んでね~。

 

ちなみに「ハーフパス」もたったこれだけのことです。

内方姿勢をとってね~。

腰を内に入れてね~。

あっちに進んでね~。

 

最高の笑顔。

嬉しいな。

 

馬と心を寄り添う乗馬

私は馬の心と寄り添いたくて乗馬をしています。

みんなありがとう。

 

馬の心と寄り添い、馬と話す乗り方はシンプルでナチュラルです。

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号