馬のサイン 同志の契り

馬 同志の契り

 

可愛い〜。

 

ウィッシュホースコミュニケーションズでよく見られる馬のこの表情、どんな意味か知っていますか?


馬の同志の契りのサイン

 

これはモンティロバーツさんが著書「馬と話す男」の中で名付けた、

同志の契りという馬のサインです。


これです。

 

モンティロバーツ 同志の契り

私も”よくある乗馬”をしていた頃はそれがどんなかわかりませんでした。

モンティさんのセミナーへ行っても本を読んでもピンときませんでした。

 

それは自分の身の回りの馬達では実際に見ることが全然出来なかったから。

 

やはり日常で経験できなければ、本当の実感がわかなかったのです。

 

馬が同志の契りの時に見せるサイン

 

でもウィッシュを作った今はわかります。

これね(笑)

 

「話しかけると話が終わった時にしてくれるんですよ〜!」

「すごいですね!俺も馬房に迎えに行くとしてくれるんですよ〜!」

 

みんなで自慢しあって、お互いに褒めあって(笑)

 

馬 心からのリラックス

 

 

ふふふ。

こんな表情が見れるとジーンとします。

 

目の前でされると胸が熱くなります。

感動…。

 

相手に受け入れてもらえているということがどれほど幸せなことか。

 

馬と話せるようになってみませんか

 

知識を得る、体験するとういうことは貴い宝物。

 

同志の契り。

 

馬たちのこの表情が見られるのは、本当に貴重な得難いことなんだということが今ならわかります。

 

みなさん、馬達みんな、いつもありがとうね。

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

~乗馬の知識~

(現在作成中)

馬の気持ち

馬との信頼関係

馬の健康管理

馬の蹄

馬のグランドワーク

乗馬の基礎知識

乗馬の馬装方法

乗馬の騎乗方法

乗馬の練習方法

馬の手入れ方法

馬とのコミュニケーション方法

馬の種付妊娠出産の方法

出産後の仔馬の育て方

馬の繁殖感染症

馬具道具

自馬の買い方選び方

乗馬の調教

新馬調教

乗馬の育成

 

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 04-7188-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号