反抗する馬の対処法

反抗する馬の対処法

こんにちは(^^)

 

馬が反抗するということは、反抗するまで気がつかなかったということです。

ちょっと嫌がりはじめたなというところでちゃんと気がついてあげましょう。

そして嫌がることを押し付けるのはやめましょう。

 

馬が大声で叫ぶ前の、つぶやきで気がついてあげて。

出来れば、馬がつぶやく前に「こうしたらこういう気持ちになるだろうな」と先回りしてあげてください。

 

その馬の立場になってその馬の毎日を想像してみる、自分のしていることをどう思うか想像してみることが、幸せな乗馬の秘訣です。

 

「あ~手入れってめっちゃ気持ちいいー!」 ふふふ、うちの方針だからね(笑)

 

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号