乗馬の臨床学

乗馬の臨床学

樋口先生の「馬臨床学」を読みました。

記述にもありましたが、やはり馬の健康体維持のためには日常の飼養管理の徹底が重要だ、とのことでした。

臨床獣医師から見ても馬の健康は飼養管理者や厩務員の日常の気配りに尽きるとのことです。

症例や病態、原因や診断法などいろいろ勉強になりました!

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号