馬に好かれる乗馬

馬に好かれる乗馬がしたい!

馬が壊れるのは一瞬。

一秒もかからない。

馬の心のトラウマは、人間の想像を絶するほど強く深く刻みつけられている。

まだたいして調教されていないド新馬ですら、口を引っ張られて止められていた恐怖から口を固くして首を振り回してしまう。駈歩で無理やり走らされる嫌悪感から身震いして斜行してしまう。

馬の訴えや態度から、その馬がこれまでどんな人からどんな扱いを受けてきたのか手に取るようにわかります。

そのトラウマを埋め合わせるように膨大で圧倒的な質と量の愛情を毎日注ぎ続けて、でもその深淵の黒い火口はいつまでたっても満たされず、暗い口を開けているばかりで。

そんな毎日を来る日も来る日もすごしていたらそりゃあ地獄も見えてくるわ!(笑)

馬がどう思うかとか、自分のやっていることが馬にどういう影響があるかとか、ほとんどの人には思いもつかない。そういうのが気になる人はすごいと思う!

ただ馬に乗りたいだけの普通の人にはわからないんですよね。馬のこの笑顔を守るためにどれだけ懸命に気を使っているか。これがいかに貴重な表情か。

そんな気持ちがキツくなったとき、共感してくれる皆さんが私の救いです。いつもありがとう!

馬に好かれる乗馬がしたい人は馬が好きなだけではダメですよね。

馬に好かれる乗馬は、あります(^^)

 

馬に好かれる乗馬

可愛いね~。

でも可愛いと思うだけでは浅い。どうしてこの表情なのか、何が言いたいのか、どんな接し方をしてもらっているのか、どんな環境なのか、考えて考えて考え抜く。

馬に心を開いてもらって好かれるためには、

思慮深くなること。

繊細になること。

几帳面になることが必要です。

馬に好かれる乗馬

ね~。

(馬達の表情はすべて自然な表情です。ウィッシュではニンジンをあげる人はいないのでおねだり顔の写真は一枚もないのです)

 

馬に好かれる乗馬

自然にこういう表情をしてくれることが、とても有り難くて、尊いなぁと思います(^^)

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号