想いの乗馬

さて問題です。どこがどう要注意なのでしょうか?

蹄の異常

正解は…。

蹄冠の傾斜

蹄が曲がって伸びている

蹄側部の反り

蹄の異常

蹄側部の反り

蹄が曲がって伸びている

蹄輪の異常

蹄の過長

蹄の異常

蹄側部の反り、破折

蹄側部の脆弱性

蹄の過長

蹄の異常

蹄側部の反り、破折

蹄先部の異常な摩滅

蹄の異常

曲がってしまった蹄壁と、蹄先部の異常な摩耗

蹄先部の蹄壁にある摩耗痕

接近しすぎて裂蹄と白線裂の原因になりかねない毎回同じところに打たれた釘の痕

蹄の異常

蹄壁のヒビ割れと裂蹄

丸いはずの蹄が全体的に三角になっている

蹄の異常

蹄先部の異常な変形と摩滅痕

白線裂により脆くなって欠けてしまった蹄側部

つぶれた蹄踵部によるアンダーランヒール

 

このくらい普通だと思うか、これは大変だ!と思うか。

まぁ生まれつきこういう馬だから。と思うか、この子は本当は良い馬なんです!と思うか。

想いが違えば乗馬の内容も全然違ってくると思いませんか?馬には健康で元気でいてほしいから細部まで観察してしっかり健康管理したいと思います。愛馬精神は細部に宿る、ですね。

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号