馬に必要なのは知識と観察力

乗馬で当たり前なことをいかに当たり前にやるか

馬に必要なのは知識と観察力。接する時も乗る時もお手入れする時も。

特に観察力は馬の話を聞いたり真実を見抜くのにも必須です。

 

例えばお手入れをする時には、まず馬体全体のチェックをしましょう。どこがどのくらい汚れているか、どのようにきれいにするか、どの順番できれいにするか、天候は気温は風速は時間は。それらを考慮してお手入れのプランを立てます。思い込みでいつものルーチンの手入れをするのではなく、観察力で馬体の話を聞いて心を使ってアレンジしましょう。

 

馬の健康あってこその乗馬です

記念に(笑)

二人とも良かったね。良い表情、素敵。

 

馬はすべてを反映している

すべての原動力は愛情!ですが、どうしたらそれを伝えられるかには知識も必要ですね。

 

馬には全部伝わっていると思います(^^)

 

 

こうできるといいよね。自分の当たり前を上げていくと自信がつくし、見えなかったものが見えてくると思います(^^)

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

~乗馬の知識~

(現在作成中)

馬の気持ち

馬との信頼関係

馬の健康管理

馬の蹄

馬のグランドワーク

乗馬の基礎知識

乗馬の馬装方法

乗馬の騎乗方法

乗馬の練習方法

馬の手入れ方法

馬とのコミュニケーション方法

馬の種付妊娠出産の方法

出産後の仔馬の育て方

馬の繁殖感染症

馬具道具

自馬の買い方選び方

乗馬の調教

新馬調教

乗馬の育成

 

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 04-7188-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号