価値観と常識の違い

価値観と常識の違いが馬の違いを生む

馬には意思がある。

 

馬は操縦するものじゃない。急に走られたり落とされたりした人はわかると思う。乗りこなさなきゃいけない馬はしんどいし馬も可哀そう。

 

私達が育てる馬はまるっきり違う。馬を抑え込まないから、人を理解してるし納得している。ポジティブな気持ちで動いていて、人に協力しようとする気持ちがある。だから何かあっても急な反応はしないし自分自身で自分を抑えることを知っている。全員が馬はそういうものだと思っている。そしてそんな馬達と気持ちのやりとりをしながら、気持ちを合わせる乗馬の方が好きなんです。

 

そこには異次元や異世界、断崖絶壁くらい大きな価値観や常識の違いがあるな…と思いました。

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号