馬術の本当のところ

駈歩中の脚の位置

いつもウィッシュを応援していただきありがとうございます。

応援してくれる皆様や一度ウイッシュに行ってみたいと思っている方に、大切な馬術の本当のところをお教えします。

 

駈歩は発進したら「駈歩中、外方脚はずっと後ろに引いたまま」です。

発進のときだけ後ろにずらして駈歩が出たらもとに戻したらそれは惰性で走っているだけになります。だから駈歩が続かない。それに後ろにずらしたままであることは収縮駈歩や反対駈歩や踏歩変換をするようになったときに必ず必要になってきます。もちろん外方脚をずらしたままだからといって一歩ごとに脚を使うのも間違いですよ(^^)

 

 

 

 

もうひとつ。「馬のあばらが見えるのは異常」です。健康な馬や人を乗せるのに適した馬はあばら(肋骨)が見えません。見慣れてしまわないでおかしいと思いましょう。馬はあばらが見えない方が10倍乗りやすくなるし、とても良いパフォーマンスをしてくれます。あばらが見えるような痩せた馬に必要なのは、乗ることではなく沢山の良質な飼料と長期休養です。

 

メンバーさんはもう知っていることだと思うけどもう一度しっかり覚えておいてくださいね(^^)

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

~乗馬の知識~

(現在作成中)

馬の気持ち

馬との信頼関係

馬の健康管理

馬の蹄

馬のグランドワーク

乗馬の基礎知識

乗馬の馬装方法

乗馬の騎乗方法

乗馬の練習方法

馬の手入れ方法

馬とのコミュニケーション方法

馬の種付妊娠出産の方法

出産後の仔馬の育て方

馬の繁殖感染症

馬具道具

自馬の買い方選び方

乗馬の調教

新馬調教

乗馬の育成

 

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL 04-7188-4902

FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号