馬とのコミュニケーションを知ってほしいな

馬とのコミュニケーションを知ってほしいな

こんにちは(^^)

 

今日馬に乗りながら思ったこと。

 

多くの方が馬とのコミュニケーションをあまり知らないで馬に乗っているのが問題の種になるんだなぁ、と感じました。

 

多くの方が馬とのコミュニケーションを教わることができないし、騎乗テクニックや姿勢ばかり教わるので、馬の気持ちが置き去りになっちゃう。

 

納得させてもらえず身体だけ操られるから、当然ほとんどの馬は言うことを聞いてくれません。「乗馬=難しい馬を乗りこなす、嫌がる馬をなんとかする」になっていませんか?

 

写真のアル君はたしかに可愛いですが(特に耳が♪)、可愛いだけじゃなく彼には彼の意思や精神や魂があるよね。

 

相手の気持ちを知ったりコミュニケーション方法を学びながら、並行して騎乗技術を学んでほしいなぁと思います(^^)

 

そうすれば素晴らしい馬達の、一頭でも多くの馬がきっと幸せになれるよね!(^^)

 

 

乗馬で感動!
乗馬で愛情!
乗馬で笑顔!

 

ウィッシュホース

 コミュニケーションズ

〒302-0004

茨城県取手市取手甲1792-6

TEL&FAX 04-7188-4902

(調教や馬管理のためお電話には出にくくなっております)

定休日:火曜日

 

※繁殖防疫上 見学不可※

 

ウィッシュホースコミュニケーションズの飯多です!
飯多です!馬と乗馬・馬術のことならおまかせください!

[日本馬術連盟会員]

[千葉県馬術協会会員]

[日本馬事協会正会員]

[日本ウマ科学会会員]

 動物取扱業登録施設

茨城県第376号

茨城県第377号